ABOUT

WDRS are:
Vo.Taisho 
Gu.Chuma 
Ba.Kochi 
Initinal impulse=初期衝動=


The CLASH/ SEX PISTOLS / STRAY CATS / ARB / ELVIS PRESLEY / Paul Simon / The Damned / POLICE / John Lennon / Eddie Cochran / COCKNEY REJECTS / U2 / LIZARD / Buddy Holly / RC SUCCESSION / INU 
...and more


Second Impression


MOTT THE HOOPLE / The Beatles / Jam & Lewis / COASTERS / Simpley Red / The Time / THE BOOMTOWN RATS / RAINBOW / The Four Seasons / Gilbert Gil / Swing out Sister / TATSURO YAMASHITA / PET SHOP BOYS
...and more

Biography

 

尼崎市塚口中学校の同級生で1983年結成(当初はパンクバンド)。伝説のオムニバス「Oi of JAPAN」に参加後、デビューシングルリリース直前の1986年に解散。その後、1987年に東京にてTaishoと新メンバーにより東京ワンダラーズ(通称)として復活させるも、1991年解散。

その後TaishoはDOG FIGHT加入・解散を経てソロ活動に。2011年の東日本大震災をきっかけに26年間互いに音信不通であったVo.TaishoとGu.Chumaが再会、オリジナルメンバーでの再結成をBa.KochiとDr.ローリング竹村に持ちかけ、全員一致で再結成を決断。東北~関西と4人別々の都市に住み、仕事を持ちながらもライブ・レコーデイング・イベント自主企画など積極的に活動。再結成から現在までCD6タイトル、DVD3タイトルをリリース。2013年にバンド生誕地である尼崎を応援する「WE LOVE AMAプロジェクト」を立ち上げ、CDの売上から尼崎市少年音楽隊に楽器を寄贈するなど、尼崎の未来を担う少年少女を応援する活動を展開する。
2015年後半、全ての活動をストップし、アルバム制作に突入。

2016年2月、待望のフルアルバム「1986」をリリース。

2017年、Vo.Taishoが難病「大脳皮質基底核変性症」を発症。身体的に活動は制限されるが、東京・大阪でのライブに精力的に出演。

2018年、ローリング竹村がWDRSの音楽活動を一時休止、2019年に正式脱退。

2019年、アコースティックに打ち込みをプラスしたに舵を切り新しいアプローチでのWDRSを開拓中。

  • Facebook - WDRS
  • Twitter - WDRS
  • YouTube - WDRS

© Highway Records,JP